« 長期休暇39日目 | トップページ | 長期休暇40日目 »

2005年8月 3日 (水)

玄椿

河惣先生のシリーズとしてはジェニーシリーズや火輪、サラディナーサが先なのですが、ジェニーシリーズは全部読み終えてないこと、サラディナーサ、火輪はも一回読まないと覚えてない箇所が多いので、玄椿についての感想を書こうと思います。

玄椿は京都の祇園、清白屋の胡蝶を主人公とした花街を舞台とした物語です。

以下ネタバレあり

まず読んでてびっくりしたのは、主人公胡蝶を始めとした周りの人物の倫理観!

踊りのため他の男と寝てもいい、いや本音は嫌なのかもしれないけど胡蝶のやりたいようにやらせている恵兄さんの器の広さに感心(ーΩー )ウゥーン、登場人物の中で一番胡蝶を愛していると思われるのはこの恵兄さんだ。内心、私もそんな男にめぐり合いたかったと思ってしまった・・・・まあ、私には胡蝶のような秀でる芸は持ち合わせていないが^^;また河惣先生は容姿といい性格といい、私の好みのような男性を書いている。離婚しない限り私には縁のない話だ。

また主人公の胡蝶も踊りに関しては歌舞伎役者(プロ・まあ本人もプロだが)をうならせるほどの踊りの腕前。妖かしのモノまで魅了させてしまうほどだ。また性格もおおらかで、包容力があり、支援者(パトロン)となった男性(女性も一人・・・)を喜ばせるテクニックをもっている。男性だったら絶対に惹かれると思われるであろう女性だ。

設定が祇園というのも上手い。祇園言葉(だったかな)をよく研究していて、きちんと書かれている。ストーリーも面白い。まあ、ストーリーの受け方は人それぞれだと思うが、私はドンデン返しあり、成り行きで展開するのもあり、上手いと思う。

これ読んでたらなんか日舞習いたくなってきたし、着物を着たくなってきた。自分の趣味として日舞っていうのもいいかもしれない(ホントにやるとは限りません~♪)

でも、その昔、京都に旅行した時、舞妓体験をしたけど・・・・・私はどうみてもオカマが着物着てるようにしか見えなかった^^;・・・・その時の写真を見たダンナ(当時彼氏)は腹抱えて笑ってました。それもあり結婚式では着物はやめようと意見にダンナは同意してくれたという経験がある・・・・目は二重だし、鼻も低いとは言えないので着物は似合わない!

なお、現在5巻まででています。早く続きが読みたい!!!

4592171012

4592171020

4592171039

4592171047

4592171055

|

« 長期休暇39日目 | トップページ | 長期休暇40日目 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106334/5288578

この記事へのトラックバック一覧です: 玄椿:

« 長期休暇39日目 | トップページ | 長期休暇40日目 »